スポーツ > ニュース > 記事

宇野SP首位 四大陸、アイスダンス日本勢初の3位

2018/1/25 22:22
保存
共有
印刷
その他

男子SPで演技する宇野昌磨(25日、台北)=共同

男子SPで演技する宇野昌磨(25日、台北)=共同

【台北=共同】欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権第2日は25日、台北で行われ、男子ショートプログラム(SP)で平昌冬季五輪代表の日本勢2人は宇野昌磨(トヨタ自動車)が100.49点で首位に立ち、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は自己ベストの90.68点で3位につけた。金博洋(中国)が100.17点で2位。無良崇人(洋菓子のヒロタ)は76.66点で10位だった。

アイスダンスは五輪代表でショートダンス(SD)2位の村元哉中、クリス・リード組(木下グループ)がフリーで3位となり、合計163.86点で3位。同種目で日本勢初の表彰台に立った。

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートコラム

平昌五輪関連コラム

平昌へ メダルへの道

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

記者会見で平昌冬季パラリンピックの5個のメダルを見せる村岡桃佳選手(28日午後、東京都千代田区の日本記者クラブ)=共同

 平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(早稲田大)が28日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し「5種目全てでメダルを取れるとは思っていなかった。 …続き (28日 19:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]