2019年8月24日(土)

その他スポーツ

実業団女子駅伝でドーピング違反 17年の優勝取り消し

2018/7/19 20:42
保存
共有
印刷
その他

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は19日、昨年11月に行われた全日本実業団対抗女子駅伝のドーピング検査で、優勝したユニバーサルエンターテインメントの中村萌乃元選手(28)から筋肉増強効果がある禁止物質メテノロンなどが検出されたため、1年3カ月の資格停止処分、同駅伝での個人成績失効が決まったと発表した。

元選手は同駅伝前から引退の意向があり、今年1月に現役を退いてユニバーサルエンターテインメントを3月限りで退部、退職した。

日本実業団陸上競技連合は同駅伝のユニバーサルエンターテインメントの優勝を取り消し、他チームの順位を1つずつ繰り上げた。優勝はパナソニックとなる。

JADAの発表によると、大会の約2カ月前に婦人科系疾患治療のため手術を受け、その後の注射に禁止物質が含まれていたという。純粋な治療目的の摂取だったとの主張は認められたが、医師に競技者であることを告げず、注射の成分を確認しなかった点は過失とされた。

中村元選手はユニバーサルエンターテインメントを通じ「疾患が婦人科系のもので、なるべく他人に知られたくないという気持ちがあり、お医者様に競技者であることを伝えませんでした。競技者としての自覚が足りなかったと深く反省しております」との談話を発表した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子シングルス準々決勝 中国選手と対戦する奥原希望(23日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第5日は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝が行われ、混合ダブルスで第3シードの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)が第5シードのチャン・ペ …続き (23日 22:33)

 混合ダブルス準々決勝 マレーシアのペアと対戦する渡辺(右)、東野組=共同

 最終第3ゲーム20―11で迎えたマッチポイント。相手のショットがラインを割ると、渡辺が大きくほえ、右手でガッツポーズした。1977年の世界選手権開始以降、混合ダブルスの表彰台に日本勢で初めてたどり着 …続き (23日 22:26)

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ男子白馬大会第1日は23日、長野県白馬村で個人第5戦(ヒルサイズ=HS131メートル)が行われ、昨季のワールドカップ(W杯)個人総合を制し …続き (23日 21:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。