プロ野球

巨人・原監督がシーズン報告 「補強は大事な作業」と意欲

2019/10/24 23:03
保存
共有
印刷
その他

巨人の原辰徳監督が24日、東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れ、山口寿一オーナーにシーズンの報告を行い、読売新聞グループ本社の渡辺恒雄代表取締役主筆にあいさつした。日本一奪還を目指す来季に向け、11月1日午前11時11分に秋季練習をスタートすると明らかにし「いいものはそこに積み上げ、足りな…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ブルペンで投げ込む高橋。オフに下半身を強化した

 キャンプ中盤に差し掛かった11日朝、野村克也元監督の突然の訃報が沖縄・浦添に届いた。野村氏の下で1990年代のヤクルト黄金期を築き、今季から指揮を執る高津臣吾監督は「僕の野球を、采配を、作戦を見てほ …続き (20:57)

紅白戦に先発した阪神・西勇(18日、宜野座)=共同

 阪神の矢野燿大監督は18日、今季の開幕投手を加入2年目の西勇輝投手が務めると明言した。オリックス時代の2018年以来、2年ぶり2度目となる。開幕戦は3月20日に神宮球場で行われるヤクルト戦。
 監督は …続き (19:15)

一軍定着を目指し、模索が続く山口

 1軍のやりがいと怖さを知ったホープたちの奮闘、苦闘が続く。
 兵庫・報徳学園を出たばかりの昨季、58試合に出場した小園海斗(19)。自分でも「思っていなかった」という1年目での出世だったが、残ったのは …続き (17日 20:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]