/

楽天・小深田、3300万円で更改 1年目で定位置獲得

楽天の小深田大翔内野手が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1800万円増の年俸3300万円でサインした。1年目で112試合に出場して打率2割8分8厘と活躍し、オンライン取材で「いい評価を頂いたので、また来年頑張ろうと思った」と控えめに喜んだ。

契約更改を終え、「全試合出場」と書いた色紙を手にする楽天の小深田大翔内野手(26日、仙台市内)=同球団提供・共同

17盗塁を決めたが、スタートの切り方を課題に挙げ「30盗塁を目標にしてやっていく」と貪欲に語った。安定した守備で遊撃の定位置をつかみ、オフはチームメートの藤田一也内野手と合同練習を行う予定。ベテランに助言を仰ぎ、来季は全試合出場を目指す。「守備も打撃も両方勉強したい」と目を輝かせた。(金額は推定)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン