サッカー

日本、韓国・イラクなどと同組 サッカーU19アジア選手権

2020/6/18 18:52
保存
共有
印刷
その他

サッカーのU-19(19歳以下)アジア選手権(10月・ウズベキスタン)の組み合わせが18日に決まり、日本は韓国、イラク、バーレーンと同じ1次リーグB組に入った。16チームが4組に分かれ、各組1位と2位が準々決勝に進出。上位4チームが来年のU-20ワールドカップ(W杯)出場権を得る。

U-16アジア選手権(11~12月・バーレーン)では日本はインドネシア、サウジアラビア、中国との1次リーグD組に入った。16チームが参加し、上位4チームが来年のU-17W杯の出場権を得る。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ヘディングでRマドリードの同点ゴールを決めるベンゼマ=右(7日、マンチェスター)=ロイター

 【ロンドン=共同】新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、約5カ月ぶりに再開して決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、マンチェスター・シティー …続き (8:15)

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ・リーグは7日、開幕節を9月18~21日に迎える新シーズンの対戦カードを発表し、1部で大迫勇也のブレーメンは初戦でヘルタと本拠地で顔を合わせることになった。
 長谷部 …続き (7日 20:32)

 Jリーグは7日、全選手やスタッフ、審判員を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で7月29日~8月2日に検体採取した3203件のうち陽性反応は3件だったと発表した。この3件はいずれもJ2の選手で、 …続き (7日 18:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]