2019年5月27日(月)

プロ野球

中日・松坂、背番号「18」に

2018/12/7 1:08
保存
共有
印刷
その他

中日は6日、松坂大輔投手の背番号を「99」から「18」に変更すると発表した。西山球団代表は「彼にとっても愛着のある番号。来季は大事な年になるし、やってくれると思う。球団として期待も大きい」と話した。

松坂は西武入団時に背負った「18」に強いこだわりを持っており、米大リーグのレッドソックスや日本代表でも18番だった。今季は入団テストを経て中日入りし、11試合で6勝4敗。カムバック賞を獲得した。

鈴木翔太投手は18から99、京田陽太内野手は51から1に変更となった。また丸山泰資投手が28から69、友永翔太外野手が1から62、渡辺勝外野手が212から31となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

八回、重信の犠飛で勝ち越しの生還を果たす巨人の岡本(右)=時事

 広島の大型連勝を止めるのは一筋縄ではいかなかった。ましてや終盤にヤマ場がやってくる紙一重の展開。巨人・原監督が語る「ギリギリのところでの勝負」で明暗を分けたのは、イチかバチか、ギャンブル的な要素だっ …続き (26日 23:53)

右越えに先頭打者本塁打を放つ近本(26日、横浜)=共同

【中日10―8ヤクルト】中日が打撃戦を制し、3連勝。五回に高橋の2点打で追い付き、モヤの3ランで勝ち越した。高橋、2ホームランの堂上とも3打点。小熊が今季初勝利で鈴木博は14セーブ目。ヤクルトは三回の …続き (26日 21:57更新)

8回途中4失点で4勝目を挙げた広島・ジョンソン=共同

 広島の連勝街道が始まったのはジョンソンが白星を挙げた11日のDeNA戦から。そこから先発ローテーションはぐるりぐるりと2回転。三たび先発マウンドに上がったジョンソンが八回途中を4失点にまとめ、チーム …続き (25日 21:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]