2019年5月22日(水)

フィギュア

紀平がSPで世界最高、日本は初日2位 世界国別フィギュア

2019/4/11 21:13
保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕し、日本は女子ショートプログラム(SP)で16歳の紀平梨花(関大KFSC)が冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、自身が持つ現行ルールの世界最高を1.46点更新する83.97点を出して1位となった。坂本花織(シスメックス)が76.95点で3位。

フィギュアスケートの世界国別対抗戦女子SPで世界最高得点をマークして1位になった紀平梨花(11日、マリンメッセ福岡)=共同

フィギュアスケートの世界国別対抗戦女子SPで世界最高得点をマークして1位になった紀平梨花(11日、マリンメッセ福岡)=共同

男子SPで宇野昌磨(トヨタ自動車)が92.78点で3位、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)が89.05点で4位。アイスダンスのリズムダンス(RD)で小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組が60.93点で6位だった。

初日を終えた順位点の合計で2連覇を目指す日本は48点で2位。男子で世界選手権2連覇のネーサン・チェン(米国)が1位だった米国が50点で首位発進した。6カ国が参加し、男女各2人、ペアとアイスダンス各1組の順位ごとに与えられる得点の合計で争われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 国際スケート連盟(ISU)は21日、フィギュアでジャンプが回転不足になったときにこれまでは基礎点の75%を得点としていたが、2019~20年シーズンは80%に引き上げると発表した。18~19年シーズ …続き (20:27)

 【アナハイム=共同】フィギュアスケートのカナダ連盟は2日、2018年平昌冬季五輪の女子銅メダリストで、同年3月の世界選手権を制したケイトリン・オズモンド(23)=カナダ=が現役を引退したと発表した。 …続き (3日 16:43)

アイスショーで演技する本田真凜(27日、新横浜スケートセンター)=共同

 フィギュアスケート女子で2016年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(JAL)が27日、新横浜スケートセンターで行われたアイスショーに出演し、映画「ラ・ラ・ランド」の楽曲を使った来季のフリーを初披露し …続き (27日 20:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]