2018年9月22日(土)

その他スポーツ

国際武道大や慶大など4強 全日本大学野球

2018/6/14 20:00
保存
共有
印刷
その他

国際武道大―徳山大 1回に先制打を放つ国際武道大・豊田(14日、神宮)=共同

国際武道大―徳山大 1回に先制打を放つ国際武道大・豊田(14日、神宮)=共同

 全日本大学野球選手権第4日は14日、神宮球場で準々決勝が行われ、昨年準優勝の国際武道大(千葉)のほか慶大(東京六大学)東北福祉大(仙台六大学)九産大(福岡六大学)が勝ってベスト4入りした。15日は休養日で、16日の準決勝は東北福祉大―慶大、国際武道大―九産大の顔合わせで行われる。

 国際武道大は豊田、磯網の中軸打者の活躍などで徳山大(中国)に8―0で、慶大も嶋田の本塁打などで東日本国際大(南東北)に10―2でそれぞれコールドゲーム勝ちした。東北福祉大は延長十回タイブレークの末、白鴎大(関甲新)に2―1でサヨナラ勝ちし、九産大は宮崎産業経営大(九州南部)を3―0で下し初の4強進出。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

柔道の世界選手権で優勝を果たし、金メダルを手にポーズをとる男子66キロ級2連覇の兄、阿部一二三(左)と女子52キロ級初優勝の妹、阿部詩(21日、アゼルバイジャンのバクー)=共同

 【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第2日は21日、バクーで男女各1階級が行われ、男子66キロ級は阿部一二三(日体大)が2連覇、女子52キロ級は初出場の18歳、阿部詩(兵庫・夙川学院高)が初優勝、兄 …続き (21日 23:25)

全米オープンの期間中、コーチのサーシャ・バイン氏(左)の指導を受ける大坂なおみ(4日、ニューヨーク)=共同

 テニスの全米オープン女子シングルスを大坂なおみ選手(20)が制し、日本人で初めて四大大会のタイトルを獲得した。「将来の女王」と言われた逸材も過去最高は16強。一気に駆け上がった背景にはデータの分析力 …続き (21日 23:09)

柔道の世界選手権女子52キロ級決勝で志々目愛を破り、初優勝を喜ぶ阿部詩(21日、アゼルバイジャンのバクー)=共同

 【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第2日は21日、バクーで男女各1階級が行われ、2年連続の日本人対決となった女子52キロ級は、18歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が、昨年覇者の志々目愛(了徳寺学園職 …続き (21日 22:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]