サッカー

G大阪・C大阪、活動休止を延長 緊急事態宣言受け

2020/4/9 20:42
保存
共有
印刷
その他

J1のG大阪は9日、緊急事態宣言を受け、当初13日までとしていたトップおよびU-23(23歳以下)チームの活動休止期間を延長すると発表した。再開時期は未定。

J1のC大阪も同様に、チームの活動を当面休止することを決めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ブレーメン戦の後半、競り合うEフランクフルトの長谷部(中央)=共同

 【ベルリン=共同】サッカーの海外各リーグは3日、各地で行われ、ドイツ1部で長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは大迫勇也のブレーメンに3―0で快勝した。フル出場した長谷部は通算308試 …続き (11:07)

 新型コロナウイルスの影響による中断が明けたサッカーのオーストリア1部リーグで3日、ラピッド・ウィーンの北川航也はアウェーのザルツブルク戦に0―1の後半27分から出場したが、チームは0―2で敗れた。ザ …続き (11:06)

 新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーのポルトガル1部リーグが3日再開し、ポルティモネンセのGK権田修一はホームのジル・ビセンテ戦にフル出場し、1―0の勝利に貢献した。安西幸輝は出場機会がな …続き (11:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]