2019年7月19日(金)
スポーツ > ニュース > 記事

年明けのW杯女子ジャンプ中止 高梨・伊藤ら五輪確実

2017/12/29 0:01
保存
共有
印刷
その他

【オーベルストドルフ(ドイツ)=共同】国際スキー連盟(FIS)は28日、来年1月6、7日にルーマニアのルシュノブで開催予定だったノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子を雪不足のために中止すると発表した。日本勢はジャンプで男女を通じて歴代単独最多54勝目を目指す高梨沙羅(クラレ)が出場予定だった。

年明けのW杯が中止となり、全日本スキー連盟が定めた平昌冬季五輪代表選考の対象となるW杯が全て終了した。高梨、伊藤有希(土屋ホーム)らは派遣推薦基準を満たしており、代表入りが確実。11日に男子とともに正式発表される予定。

W杯ジャンプ女子の次戦は1月13、14日に札幌で行われる個人第5、6戦となる。ルシュノブでのW杯は3月上旬に代替開催を検討する。

保存
共有
印刷
その他

平昌五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

記者会見で平昌冬季パラリンピックの5個のメダルを見せる村岡桃佳選手(28日午後、東京都千代田区の日本記者クラブ)=共同

 平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(早稲田大)が28日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し「5種目全てでメダルを取れるとは思っていなかった。 …続き (28日 19:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。