オリパラセレクト

フォローする

競歩・鈴木「歩ききれるペース大事」 世界陸上27日開幕

Tokyo2020
2019/9/26 19:33
保存
共有
印刷
その他

【ドーハ=共同】陸上の世界選手権はドーハで27日(日本時間同日夜)に開幕し、10月6日まで行われる。男子100メートルは第1日に予選、28日に準決勝と決勝を実施。日本記録保持者のサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)らが出場する。

陸上の世界選手権開幕を前に記者会見する、男子50キロ競歩の鈴木雄介(26日、ドーハ)=共同

陸上の世界選手権開幕を前に記者会見する、男子50キロ競歩の鈴木雄介(26日、ドーハ)=共同

26日はメダル獲得が期待される男子50キロ競歩日本代表が記者会見し、暑さよりも湿度の高さに驚いたという鈴木雄介(富士通)は「タイムや順位にこだわらず、最後まで歩ききれるペースが大事」と、28日(日本時間29日朝)のレースが過酷な状況になると想定した。

昨年のアジア大会を制した勝木隼人は「目標は笑顔でゴールすること」とリラックスした様子で、野田明宏(ともに自衛隊)は「準備万端。自分の力を最大限に発揮して楽しんでやっていきたい」と意気込んだ。

今大会はマラソンなどを除く個人種目で、日本人最上位でメダルを獲得すれば東京五輪の代表に決まる。リレー種目は8位以内で五輪出場権を獲得。日本がリオデジャネイロ五輪2位、前回3位に入った男子400メートルリレーは10月5日に決勝が行われる。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
岡山市の環太平洋大で花束を贈られ笑顔の素根輝。右は総監督を務める古賀稔彦氏(9日)=共同共同

 柔道日本勢で男女を通じて最初の東京五輪代表に決まった女子78キロ超級の素根輝(19)が9日、在学する岡山市の環太平洋大で記者会見に臨み「必ず東京五輪で金メダルを取れるように、また努力していきたい」と …続き (12/9)

 JALホノルル・マラソンは8日、米ハワイ州ホノルルで行われ、大会広報事務局によると男子日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)が2時間17分30秒で日本人最高の6位となった。28歳の大迫は9月の東京五輪代表 …続き (12/9)

マスターズ大会へ向け出発する柔道女子70キロ級の新井千鶴(9日、成田空港)=共同共同

 東京五輪代表選考会の一つである柔道のマスターズ大会(12~14日・青島=中国)に出場する男子81キロ級以下、女子70キロ級以下の日本代表が9日、成田空港から出発し、女子70キロ級の新井千鶴(三井住友 …続き (12/9)

ハイライト・スポーツ

[PR]