スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

大関・貴景勝「回復、思い描いたとおり」 稽古再開

2019/10/31 18:10
保存
共有
印刷
その他

九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で大関復帰の貴景勝が31日、福岡県篠栗町の千賀ノ浦部屋で相撲を取る稽古を再開し「だいぶ良くなってきた。番付発表からは比較的、思い描いたとおり」と秋場所の優勝決定戦で負った左大胸筋肉離れからの回復をアピールした。

幕下力士と1番取った後、胸や肩をさすって状態を確認。そのまま熱のこもった稽古を重ね「(右膝の故障明けだった)先場所より全然元気だったから」と最終的に番数は15に上った。生命線の突き、押しも見せ「パワーを出す感覚を取り戻していく」と残り10日間での仕上がりに自信を示した。

11月1日は二所ノ関一門の連合稽古が行われる予定で、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は「まだ怖さがあるかもしれないが、自分の調子は自分が一番知っている」と本人のペースを尊重する方針だ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

新十両に昇進した王鵬=25日午前、東京都江東区の大嶽部屋=日本相撲協会提供・共同

 大相撲で史上2位の32度の優勝を誇る元横綱大鵬(故人)の孫、納谷改め王鵬(20)=本名納谷幸之介、東京都出身、大嶽部屋=の新十両昇進が25日、東京都墨田区の両国国技館で開かれた初場所(来年1月10日 …続き (25日 12:47)

 日本相撲協会は25日、年寄「秀ノ山」を襲名した元大関琴奨菊やジョージア出身の元小結臥牙丸、元十両飛天龍ら12人の引退を発表した。
 引退力士は次の通り。かっこ内は部屋。
 琴奨菊(佐渡ケ嶽)臥牙丸(木瀬 …続き (25日 12:47)

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)に「注意」を決議された横綱白鵬の師匠、宮城野親方(元幕内竹葉山)が24日、協会を通じ「このたびの決議を受け、横綱としての責任を果たすべく師弟ともに真摯に …続き (24日 20:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]