/

ロッテ、エチェバリアを獲得 ブレーブスの内野手

ロッテは24日、新外国人選手として今季まで米大リーグのブレーブスでプレーしたアデイニー・エチェバリア内野手(31)=183センチ、90キロ、右投げ右打ち=の入団が決まったと発表した。1年契約で年俸1億円。井口資仁監督は「内野はどこでも守れるし、本塁打は20本以上を期待している」とコメントした。

エチェバリアはキューバ出身で、大リーグ通算922試合で打率2割5分3厘、37本塁打、273打点。今季は27試合に出場した。球団を通じて「常に一生懸命に、毎日100パーセントのプレーをお約束致します」と意気込んだ。(金額は推定)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン