サッカー

なでしこ3連敗、高倉監督に厳しい評価 親善大会で田嶋会長

2020/3/12 17:48
保存
共有
印刷
その他

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」が国際親善大会「シービリーブスカップ」を3連敗で終えたことを受け、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が12日、東京都内で取材に応じ「心配も当然。思うようなサッカーができてないと言わざるを得ない。ご本人もそれは分かっているんじゃないか」と高倉麻子監督に厳しい評価を下した。監督交代を検討するかどうかは明言を避けた。

帰国後に女子委員会で総括し、監督を含むスタッフからチームの状況を聞く方針。「チームが一体感をもってやっているならリカバーは可能。このまま(の指導体制を)継続するにしても何にしても、時間的な余裕は多少はある」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1鹿島は14日、新型コロナウイルスのPCR検査で選手とチーム関係者全60人が陰性だったと発表した。
 多数の感染者が出てクラスター(感染者集団)となった鳥栖と8日に対戦していたため、13日に行われた …続き (14日 20:16)

調整するFC東京・室屋。ドイツ2部リーグ、ハノーバーへの移籍が発表された(東京都小平市)=同クラブ提供・共同

 J1のFC東京は14日、DF室屋成(26)がドイツ2部リーグのハノーバーに移籍すると発表した。15日の名古屋戦がFC東京での最後の試合になる。室屋はクラブを通じ「東京での経験を糧にチャレンジしてきま …続き (14日 11:07)

 サッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹が所属するマルセイユは13日、選手に新型コロナウイルス感染の疑いが出たため、14日に予定されていた、遠藤航が所属するシュツットガルト(ドイツ)との親善試合を中止 …続き (14日 11:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]