2018年7月16日(月)

プロ野球

ドラフト1位の斉藤「記憶と記録で残る」 西武が新入団発表

2017/12/7 19:13
保存
共有
印刷
その他

西武の新入団記者会見で、目標を書いた色紙を手にあいさつする斉藤大将投手(7日、埼玉県所沢市)=共同

西武の新入団記者会見で、目標を書いた色紙を手にあいさつする斉藤大将投手(7日、埼玉県所沢市)=共同

 西武は7日、埼玉県所沢市内で育成を含む新人8選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の斉藤大将投手は「1年目から1軍でしっかり投げ、一試合でも多くチームの勝利に貢献したい。記憶と記録に残る選手になりたい」と抱負を述べた。2位の西川愛也内野手は外野手として発表されていたが、内野手で登録する。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 斉藤大将投手(22)=明大、178センチ、75キロ、左投げ左打ち、背番号19▽2位 西川愛也内野手(18)=花咲徳栄高、180センチ、78キロ、右投げ左打ち、51▽3位 伊藤翔投手(18)=四国アイランドリーグplus徳島、177センチ、72キロ、右投げ右打ち、36▽4位 平良海馬投手(18)=八重山商工高、173センチ、84キロ、右投げ左打ち、61▽5位 与座海人投手(22)=岐阜経大、173センチ、74キロ、右投げ右打ち、31▽6位 綱島龍生内野手(17)=糸魚川白嶺高、178センチ、72キロ、右投げ左打ち、63

 【育成】1位 高木渉外野手(18)=真颯館高、180センチ、77キロ、右投げ左打ち、121▽2位 斉藤誠人捕手(22)=北海道教大岩見沢、180センチ、89キロ、右投げ左打ち、122〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球 一覧

 プロ野球は16日にセ、パ両リーグともに後半戦がスタートする。セは広島が球団初のリーグ3連覇に向け2位に6ゲーム差で首位を走り、パは10年ぶりのリーグ優勝を狙う西武を日本ハムが2.5ゲーム差で追う。
  …続き (15日 19:02)

六回、4番手で登板した上原=共同

 ファン投票で11年ぶりに出場した全セの上原(巨人)が球宴最年長登板記録を塗り替えた。六回に4番手で登板。四球と不運な安打で1死一、二塁を招いたが、フォークボールも織り交ぜて1回無失点で切り抜け「無事 …続き (14日 23:18)

八回全パ2死一、三塁、左前に適時打を放つ柳田=共同

 初の熊本開催はソフトバンクの面々にとっても心待ちにしていた一戦だった。4月中旬の公式戦が雨で中止に。2年前の地震で被災したファンに野球を見せる、年に1度の機会を失っていたからだ。
 この日は九州にゆか …続き (14日 23:17)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]