2018年2月21日(水)

プロ野球

プロ野球選手会、新会長に炭谷を選出

2017/12/7 19:16
保存
共有
印刷
その他

握手する日本プロ野球選手会の炭谷銀仁朗新会長(左)と嶋基宏前会長(7日午後、大阪市内のホテル)=共同

握手する日本プロ野球選手会の炭谷銀仁朗新会長(左)と嶋基宏前会長(7日午後、大阪市内のホテル)=共同

 労働組合・日本プロ野球選手会は7日、大阪市内で定期大会を開き、嶋基宏会長(32)=楽天=に代わる9代目の会長に西武の炭谷銀仁朗捕手(30)を選出した。任期は1年。炭谷新会長は記者会見で「大先輩がやってこられた選手会を、少しでもよりよいものにできれば。大きな国際大会が控えているので、全力で取り組んでいきたい」と抱負を述べた。

 炭谷は京都・平安高(現龍谷大平安高)から2006年に西武へ入団。昨年から西武の選手会長を務めていた。日本代表では13年と今春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した。

 嶋は12年12月から5年間会長を務めて契約更改交渉の改善などに取り組み、今季から球団が事前に提示内容を通知する仕組みが導入された。退任にあたり「いい方向には来ている。引退するわけではないので、選手としてまだまだ花を咲かせたい」と話した。

 総会では引き続き契約更改の改善を目指すことが決議された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

オーストラリア戦のメンバーを発表し、ポーズをとる日本代表の稲葉監督(20日、那覇市内のホテル)=共同

 野球日本代表の稲葉篤紀監督は20日、オーストラリア代表と行う3月の強化試合のメンバーを発表し、1月に先行発表していた筒香(DeNA)ら6選手に加え、新たに則本(楽天)や秋山(西武)ら22選手を選出し …続き (20日 23:09)

317球を投げ込んでも中日・小笠原の下半身はどっしりしていた

 球数が250球を超えると、若い小笠原慎之介(20)も、さすがに肩で息をし始めた。「よいしょ」「駄目だ」……。疲労の極限に達しようというなか、自らを鼓舞し、叱咤(しった)しながらのブルペンでの投球は延 …続き (19日 20:05)

 ソフトバンクの工藤公康監督は19日、宮崎市内で取材に応じ、3月30日のオリックスとの開幕戦で千賀滉大投手を先発起用すると明言した。25歳の千賀は育成ドラフト4位入団でプロ8年目。育成出身の開幕投手は …続き (19日 19:28)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]