2019年7月20日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道日本男子が合宿公開 初代表の向、世界選手権へ意欲

2019/4/18 21:05
保存
共有
印刷
その他

柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)男子日本代表が18日、横浜市の桐蔭横浜大での強化合宿を報道陣に公開し、男子90キロ級で初の個人戦代表入りを果たした向翔一郎(ALSOK)は「ここで勝ち切らないといけないという気持ちになっている」と強い意欲をにじませた。

強化合宿で調整する向翔一郎(18日、横浜市の桐蔭横浜大)=共同

強化合宿で調整する向翔一郎(18日、横浜市の桐蔭横浜大)=共同

昨年の世界選手権は混合団体要員として日本の2連覇に貢献。大舞台の畳に立ち、個人戦への思いを一段と強くした。王者が背負う赤色のゼッケンを切望し「取りにいくために、もっと練習を積む」と口元を引き締めた。海外勢対策として、本番までに三つの国際大会に出る計画だという。

29日の全日本選手権が最終選考会となる最重量級を除く代表が出そろって初の強化合宿。日本男子の井上康生監督は「非常に楽しみな選手たち。いい結果を出し、2020年(東京五輪)につなげたい」と意気込んだ。

代表選手は約2時間、大学生を相手に乱取りなどで汗を流した。ともに世界選手権2連覇中の66キロ級の阿部一二三(日体大)、60キロ級の高藤直寿(パーク24)は負傷により欠席した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

女子組手50キロ級準決勝 中国選手(下)を攻める宮原美穂(19日、タシケント)=共同

 【タシケント=共同】空手のアジア選手権は19日、タシケントで開幕し、組手は女子50キロ級で昨年世界選手権優勝の宮原美穂(帝京大職)、男子で84キロ超級の香川幸允(テアトルアカデミー)、75キロ級の西 …続き (1:37)

再起戦を発表した前WBOスーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(19日、横浜市)=共同

 前世界ボクシング機構(WBO)スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(横浜光)が19日、横浜市の所属ジムで記者会見し、9月13日に東京・後楽園ホールで再起戦を行うと発表した。1階級上のライト級でノンタイト …続き (19日 17:28)

 米スポーツ専門局ESPNは18日、12日に行われた世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで村田諒太(帝拳)に敗れた前王者ロブ・ブラント(米国)が契約に含まれていた再戦条項の権利を行使する …続き (19日 12:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。