2018年9月25日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

鶴竜2連敗、栃ノ心・御嶽海が5連勝 名古屋場所5日目

2018/7/12 19:08
保存
共有
印刷
その他

栃ノ心が寄り切りで琴奨菊を下す(12日、ドルフィンズアリーナ)=共同

栃ノ心が寄り切りで琴奨菊を下す(12日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所5日目(12日・ドルフィンズアリーナ)一人横綱の鶴竜は平幕の阿炎に突き出されて2連敗。3勝2敗となった。阿炎は2場所連続2個目の金星獲得。新大関栃ノ心は平幕の琴奨菊を寄り切って5連勝とした。

 かど番の2大関はともに勝利。高安は勢をはたき込んで4勝目を挙げ、豪栄道は千代の国を寄り切って白星先行。関脇御嶽海は小結松鳳山を押し出して5戦全勝とした。

 勝ちっ放しは栃ノ心、御嶽海の2人。1敗は高安のほか、平幕の魁聖、遠藤ら7人となった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

18日、稀勢の里(左)は遠藤を寄り切りで下し、勝ち越しを決めた=共同

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)は24日、東京都内のホテルで定例会合を開き、8場所連続休場明けの秋場所に進退を懸け、10勝5敗だった横綱稀勢の里について一定の評価を与えるとともに、さら …続き (24日 19:43)

優勝から一夜明け、笑顔で記者会見する横綱白鵬(24日午前、東京都内のホテル)=共同

 大相撲秋場所で5場所ぶり41度目の優勝を果たし、前人未到の幕内千勝も達成した横綱白鵬が千秋楽から一夜明けた24日、東京都内で記者会見し「気持ち良く寝られた。(幕内千勝に)未来の大相撲を目指す子どもた …続き (24日 11:45)

41度目の優勝を果たし、笑顔でパレードに出発する白鵬(右)=森山有紗撮影

 大相撲秋場所千秋楽(23日・両国国技館)14日目に5場所ぶり41度目の優勝を決めていた横綱白鵬は横綱鶴竜を送り出して15勝全勝とし、自身の持つ最多記録を更新する14度目の全勝優勝を果たした。鶴竜は5 …続き (23日 18:55)

ハイライト・スポーツ

[PR]