2018年7月20日(金)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

鶴竜2連敗、栃ノ心・御嶽海が5連勝 名古屋場所5日目

2018/7/12 19:08
保存
共有
印刷
その他

栃ノ心が寄り切りで琴奨菊を下す(12日、ドルフィンズアリーナ)=共同

栃ノ心が寄り切りで琴奨菊を下す(12日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所5日目(12日・ドルフィンズアリーナ)一人横綱の鶴竜は平幕の阿炎に突き出されて2連敗。3勝2敗となった。阿炎は2場所連続2個目の金星獲得。新大関栃ノ心は平幕の琴奨菊を寄り切って5連勝とした。

 かど番の2大関はともに勝利。高安は勢をはたき込んで4勝目を挙げ、豪栄道は千代の国を寄り切って白星先行。関脇御嶽海は小結松鳳山を押し出して5戦全勝とした。

 勝ちっ放しは栃ノ心、御嶽海の2人。1敗は高安のほか、平幕の魁聖、遠藤ら7人となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

土俵際でこらえる高安(奥)。突き落としで御嶽海を下した(19日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所12日目(19日・ドルフィンズアリーナ)関脇御嶽海は大関高安に突き落としで敗れ、初黒星を喫した。ただ平幕の栃煌山と朝乃山がともに敗れて2敗が消え、後続との2差は変わらなかった。高安は …続き (19日 19:08)

(東) (西)
明瀬X―X明生
琴恵0―0阿武
碧山1―3北富
佐海2―6錦木
千丸3―5荒鷲
栃煌0―2豊山
妙義2―1朝山
石浦1―0旭大
竜電1―1大栄
隠岐2―2輝 
宝富0―3貴景
阿炎1―1嘉風
勢 6―2千国
正代 …続き (19日 18:28)

【東】
鶴竜    3勝3敗6休
稀勢の里  休場
豪栄道   9勝3敗
逸ノ城   6勝6敗
玉鷲    7勝5敗
正代    4勝8敗
勢     7勝5敗
阿炎    3勝9敗
魁聖    8勝4敗
大翔丸   3 …続き (19日 18:28)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]