2019年8月19日(月)

その他スポーツ

ボクシング、今永・荒本が高校7冠達成

2017/8/10 17:27
保存
共有
印刷
その他

賞状を手に笑顔を見せる、ウエルター級優勝の荒本一成(左)とライト級優勝の今永虎雅の王寺工コンビ(10日、あいづ総合体育館)=共同

賞状を手に笑顔を見せる、ウエルター級優勝の荒本一成(左)とライト級優勝の今永虎雅の王寺工コンビ(10日、あいづ総合体育館)=共同

全国高校総体(インターハイ)第14日は10日、福島県のあいづ総合体育館などで7競技が行われ、ボクシングは各階級の決勝があり、ライト級の今永虎雅とウエルター級の荒本一成(ともに奈良・王寺工)がそろって3度目の優勝を飾り、1年時からの国体、全国高校選抜大会と合わせて高校7冠を達成した。バンタム級は堤駿斗(千葉・習志野高)が制した。

柔道男子90キロ級は村尾三四郎(神奈川・桐蔭学園)が優勝した。81キロ級は奥田将人(京都学園)が制し、100キロ級は梅野雅崇(埼玉栄)、100キロ超級は中野寛太(奈良・天理)が勝った。

ハンドボール決勝の男子は法政二(神奈川)が氷見(富山)に38-32で勝って初制覇。女子は佼成学園女(東京)が高水(山口)を31-17で下して3年ぶり3度目の頂点に立った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子複合予選 リードの楢崎智亜(19日、エスフォルタアリーナ八王子)=共同

 スポーツクライミングの世界選手権第8日は19日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で20人による男子複合の予選が行われ、楢崎智亜が3位、藤井快(ともにTEAM au)が4位、原田海(日新火災 …続き (20:22)

 日本陸連は19日、千葉県木更津市で18日に行われた記録会で、男子棒高跳びの江島雅紀(日大)と沢野大地(富士通)がともに5メートル71を跳び、9月下旬開幕の世界選手権(ドーハ)の参加標準記録を突破した …続き (19:28)

栃木ブレックスの鎌田真吾社長

 プロバスケットボールの宇都宮ブレックスは7月、チーム名をリンク栃木ブレックスから変更した。2008年から使用していたチーム名だが、思い切って改めホームタウンである宇都宮市との連携を密にするという。運 …続き (19:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。