スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里、苦戦も3勝目 夏場所5日目、2横綱と高安が無敗

2017/5/18 18:58
共有
保存
印刷
その他

稀勢の里(右)が寄り倒しで千代翔馬を下す(18日、両国国技館)=共同

稀勢の里(右)が寄り倒しで千代翔馬を下す(18日、両国国技館)=共同

 大相撲夏場所5日目(18日・両国国技館)左上腕付近に負傷を抱える横綱稀勢の里は苦戦しながら平幕千代翔馬を寄り倒し、連敗を免れて3勝目を挙げた。

 横綱白鵬は小結御嶽海を上手投げ、横綱日馬富士は大栄翔を上手出し投げで退け、そろって5連勝。横綱鶴竜は左足首のけがで休場した。

 大関陣はかど番の豪栄道が千代の国を押し出し、照ノ富士は関脇琴奨菊を上手投げで下し、ともに白星先行。大関とりの関脇高安は遠藤を寄り切り、5戦全勝とした。

 勝ちっ放しは白鵬、日馬富士、高安の3人で変わらなかった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

逆転優勝し、賜杯を手に喜ぶ日馬富士

 低く、鋭く、速く。これぞ日馬富士の相撲だった。「余計なことを考えずに、きょうの一番に集中しようと思った」という大一番。本割で両前みつを引き、優勝決定戦では右を差すと、闘志をむき出しにして一気に走った …続き (24日 23:19)

逆転優勝し、賜杯を手に喜ぶ日馬富士(24日夜、東京都墨田区の両国国技館)=小幡真帆撮影

 大相撲秋場所千秋楽(24日・両国国技館)一人横綱の日馬富士が11勝4敗で並んだ優勝決定戦で大関豪栄道を寄り切り、7場所ぶり9度目の優勝を果たした。2度目の制覇に向けて首位だった豪栄道を本割で寄り切っ …続き (24日 19:31)

【東】
白鵬    休場
稀勢の里  休場
高安    1勝2敗12休
照ノ富士  1勝5敗9休
御嶽海   8勝7敗
玉鷲    7勝8敗
栃ノ心   4勝11敗
北勝富士  7勝8敗
阿武咲   10勝5敗
松鳳山 …続き (24日 18:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]