/

J1、川崎―横浜Mで26日開幕 今季は4チーム降格

Jリーグは26日に明治安田J1の川崎―横浜M(午後6時・川崎市等々力陸上競技場)の神奈川ダービーで、29年目のシーズンが開幕する。両チームは25日、非公開で最終調整した。

オンラインで取材に応じるJ1横浜Mの喜田(25日)=クラブ提供・共同

昨季王者の川崎は取材対応がなく、24日に鬼木監督は「見ている人に喜んでもらえる試合をしたい」と話した。横浜Mの主将の喜田はオンライン取材に応じ「待ちに待った開幕。チャレンジャーとしてぶつかっていくだけ」と意気込んだ。

新型コロナウイルスの影響で昨季は降格がなく、今季のJ1は徳島、福岡が加わって史上最多の20チームで争われ、4チームが降格する。昨季に続き交代枠は5人で、さらに脳振盪(しんとう)による交代も1人認められた。

27日に神戸―G大阪など8試合、28日は福岡―名古屋の1試合を実施。J2は27日に開幕し、J3は3月14日に始まる。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン