ラグビー

桐蔭学園の伊藤ら26人 ラグビー高校日本代表

2020/2/7 9:30
保存
共有
印刷
その他

全国高校ラグビー決勝でドロップゴールを決める桐蔭学園・伊藤=共同

全国高校ラグビー決勝でドロップゴールを決める桐蔭学園・伊藤=共同

日本ラグビー協会は6日、高校日本代表のメンバー26人を発表し、第99回全国高校大会で優勝した桐蔭学園(神奈川)からは主将を務めたSO伊藤大祐、CTB渡辺誠人、ロックの安達航洋が選出された。

他に準優勝だった御所実(奈良)のFB石岡玲英や大阪桐蔭のナンバー8奥井章仁らがメンバー入り。京都成章からはロックの山本嶺二郎ら4人が選ばれた。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 関東ラグビー協会は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月19日~6月21日に開催予定だった関東大学春季大会を中止すると発表した。各大学関係者と協議し、練習の実施状況などがそれぞれ大きく異な …続き (30日 14:23)

 ラグビー、トップリーグのサントリーは26日、全国大学選手権で優勝した早大で主将を務めたSH斎藤直人(22)とCTB中野将伍(22)、東海大のプロップ中野幹(22)が加入すると発表した。斎藤、中野将は …続き (26日 15:26)

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは24日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、4、5月の主催4試合について、予定していた日程での開催を見直すと発表した。販売済みの入場券は払い戻す。 …続き (24日 20:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]