スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

御嶽海、出稽古で栃ノ心らに3勝10敗 秋場所で大関とりへ

2018/8/30 17:06
保存
共有
印刷
その他

出稽古で汗を流す御嶽海(30日、東京都墨田区の春日野部屋)=共同

出稽古で汗を流す御嶽海(30日、東京都墨田区の春日野部屋)=共同

大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)で初めて大関とりに挑む関脇御嶽海が30日、出稽古を開始して東京都墨田区の春日野部屋を訪れ、大関栃ノ心らに3勝10敗だった。「踏み込みだけを意識した。まだ力負けしている」と立ち合いの圧力を課題に挙げた。

栃ノ心には2勝5敗。踏み込みが弱いと、すぐにつかまってしまい一方的に寄り切られた。体重197キロの平幕碧山の突っ張りに圧倒される場面もあった。力強い立ち合いをした時は、本来の低く鋭い攻めもあっただけに「(しっかり)踏み込めたときと、踏み込めなかったときの差がある。それを縮めていきたい」と安定感を求める。

体調については「フットワークは軽めでいい感じ」と問題なさそう。31日には横綱審議委員会(横審)による稽古総見が実施される。「上にいけるように、稽古場から意識して勝ちにいきたい」と自らに言い聞かせるように語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

阿炎(右)を押し出す白鵬(22日、福岡国際センター)=共同

 大相撲九州場所13日目(22日・福岡国際センター)横綱白鵬は小結阿炎を押し出しで退け、1敗での単独首位をキープした。後続との2差は変わらず、白鵬が14日目に勝てば4場所ぶり43度目の優勝が決まる。3 …続き (22日 19:12)

朝乃山(奥)が押し出しで琴勇輝を破る(22日、福岡国際センター)=共同

 大相撲九州場所13日目の22日、新小結朝乃山が10勝目を挙げて今年54勝目となり、初の年間最多勝を確定させた。残り2日間とも敗れ、2位で52勝の小結阿炎が連勝しても1位で並ぶ。年6場所制となった19 …続き (22日 19:07)

(西) (東)
翔鵬X―X千翔
隆勝0―0志摩
大丸0―2琴奨
豊山3―3輝 
佐海3―4石浦
錦木0―1剣翔
琴恵1―0千大
炎鵬0―2照強
千丸0―8宝富
正代6―5妙義
明生1―2松鳳
阿武3―1大栄
隠岐9―4琴勇
朝山 …続き (22日 18:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]