プロ野球

ロッテ佐々木朗希、初登板は見送り 当面ノースロー調整

2020/6/4 18:09
保存
共有
印刷
その他

ロッテのドラフト1位ルーキー佐々木朗希投手が公式戦開幕前の1軍の練習試合での登板が見送られることが決まった。井口資仁監督は4日、ZOZOマリンスタジアムで「5月26日にシート打撃で投げてから、体調面で戻らないところがある。今回の練習試合は見送ろうと思う」と述べた。当面はノースローで、1軍に同行して調整する。

佐々木朗は岩手・大船渡高3年だった昨年4月に最速163キロをマークして脚光を浴びた。プロ入り後は5月26日に初めて実戦形式のシート打撃に登板し、160キロを2度記録。実戦での初登板に期待が高まっていた。

吉井理人投手コーチは「160キロぐらいを出してしまうと、今の体ではたぶん持たないと思う。強度が上がると、大きな故障につながる可能性がある」と説明。キャッチボールの再開時期については「メディカル部門の者と相談しながらやっていく」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

八回に登板し、球速160キロをマークした藤浪=共同


 阪神・矢野監督が敢行したこの人事異動は、思わぬヒットかもしれない。藤浪が9月25日に1軍に再昇格して以降、セットアッパーに持ち場をかえて輝きを放っている。
 2点リードの八回に登板すると、自慢の剛速球 …続き (1日 22:48)

4回日本ハム1死、清宮が右越えに同点ソロを放つ(1日、札幌ドーム)=共同

【日本ハム3―2ロッテ】日本ハムが連敗を3で止めた。0―1の四回に清宮の6号ソロで追い付き、五回に中田の適時打で勝ち越した。七回は宇佐見の3号ソロで加点した。杉浦は6回1失点で6勝目。ロッテは終盤に追 …続き (1日 22:15)

 アスリート用サプリメントを手がけるDNSは1日、昨年巨人の選手らに提供した商品から禁止物質が検出された問題について、原料由来の成分だったことが判明したとする調査結果を発表した。
 同社は昨年9月、鉄分 …続き (1日 15:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]