その他スポーツ

小平「心震わせる滑りを」 距離別スケート23日開幕

2020/10/22 16:48
保存
共有
印刷
その他

スピードスケートの全日本距離別選手権は23日、長野市エムウェーブで開幕する。新型コロナウイルス禍の中で迎える今季初戦。女子の小平奈緒(相沢病院)や高木美帆(日体大職)らが22日、会場で公式練習に臨み、氷の感触を確かめた。

公式練習で調整する小平奈緒=手前=(22日、エムウエーブ)=アフロスポーツ/JSF提供・共同

公式練習で調整する小平奈緒=手前=(22日、エムウエーブ)=アフロスポーツ/JSF提供・共同

500メートルで2018年平昌冬季五輪覇者の小平は新型コロナの影響で拠点とする母校の信州大の施設利用を制限されたが、エムウェーブの協力を得て、例年に近い量の練習を積めたという。感謝の思いをにじませながら「たくさんの人の心を震わせる滑りをしたい」と決意を口にした。

1500メートルの世界記録保持者の高木美は「この状況でも開幕できる喜びを感じる」と話し、22年北京五輪のプレシーズンながら国際大会開催のめどが立たないため「貴重な機会を大事にしたい」と気を引き締めた。

男子短距離のエース新浜立也(高崎健康福祉大職)は「まずは500メートルの3連覇を目指す。国内最高記録を更新し、自分の活躍を国民に広めたい」と意気込んだ。

25日まで感染防止策を講じ、観客を入れて行われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

自動車F1バーレーンGPで表彰台に立つ2位のフェルスタッペン(左)と3位のアルボン(右)。中央は優勝したハミルトン=ロイターロイター

自動車のF1シリーズ第15戦、バーレーン・グランプリ(GP)は29日、サキールのバーレーン国際サーキットで決勝が行われ、ホンダ勢はレッドブルのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が2位、アレクサンダ …続き (11/30)

アメリカンフットボールの東西大学王座決定戦、第75回甲子園ボウル(12月13日)は日本大と関西学院大による因縁の対決となる。社会問題化した日大の悪質タックルがあった一昨年5月の定期戦以来、わだかまりを …続き (11/30)

【ニューヨーク=共同】米プロフットボールNFL第12週第2日は29日、各地で行われ、昨季王者チーフスがバッカニアーズに27-24で勝って10勝目(1敗)を挙げた。QBマホームズが3TDパスを通した。バ …続き (11/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]