プロ野球

ソフトバンク内川、1億5000万円減 自己ワースト打率

2019/12/26 19:02
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクの内川聖一内野手が26日、ヤフオクドームで契約更改交渉し、1億5千万円減の年俸2億5千万円プラス出来高払いで新たに単年契約を結んだ。2年契約の最終年だった今季は規定打席到達年で自己ワーストの打率2割5分6厘。「打てなかったことはチーム、成績、給料にとってマイナスだけど、いいことを経験させてもらった」と前向きだった。

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・内川(26日、ヤフオクドーム)=共同

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・内川(26日、ヤフオクドーム)=共同

ヤクルトからバレンティンが加入し、レギュラー争いは激しくなる。プロ20年目の来季へ「長くやってきたものを結果として残せるようにやっていく」と意気込んだ。

武田翔太投手は500万円減の8千万円プラス出来高払いでサイン。32試合で5勝3敗、防御率4.55で「自分の中では不本意なシーズン」と唇をかんだ。11月には右肘手術を受け「目安としては5月には完全に投げられる状態に戻る」と説明した。(金額は推定)〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 新型コロナウイルスの感染拡大で延期されているプロ野球セ、パ両リーグ公式戦の開幕が、目標としていた24日からさらに先送りされることが2日、確実になった。3日に開かれる12球団代表者会議で正式決定する。 …続き (2日 23:13)

 広島の大瀬良大地投手が2日、広島市のマツダスタジアムでブルペン入りし、約40球を投げた。他球団が活動休止や自主練習に切り替える中、全体練習での調整に戸惑いを感じながらも「チームがやるというので、やる …続き (2日 17:05)

梨田昌孝氏=共同

 プロ野球楽天などで監督を務め、野球評論家の梨田昌孝氏(66)が新型コロナウイルスに感染したと1日、マネジメント会社が発表した。感染経路は不明という。
 同社によると梨田氏は3月25日に倦怠感を訴え、2 …続き (1日 16:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]