プロ野球

正力賞に栗山監督 日本ハムから初の受賞

2016/11/17 17:28
保存
共有
印刷
その他

正力松太郎賞の受賞が決まり、記者の質問に答える日本ハムの栗山英樹監督(17日、東京都内のホテル)=共同

正力松太郎賞の受賞が決まり、記者の質問に答える日本ハムの栗山英樹監督(17日、東京都内のホテル)=共同

今年のプロ野球の発展に最も貢献した監督、選手に贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が17日、東京都内で行われ、日本ハムを10年ぶりの日本一に導いた栗山英樹監督が満場一致で選ばれた。日本ハムからの受賞は初めて。

日本ハムはソフトバンクとの最大11.5ゲーム差を逆転して4年ぶりのリーグ優勝を果たし、日本シリーズでは広島を4勝2敗で退けた。大谷翔平選手を投手と打者の両方で活躍させるなど、柔軟な選手起用や采配が評価された。

選考委員会の座長を務めた王貞治委員は「チームをよく掌握し、試合に生かした。監督としての手腕、指導力を高く評価するべきだ」と説明した。選考委員は王氏のほか、杉下茂、中西太、山本浩二(以上野球評論家)、門田隆将(ノンフィクション作家)の4氏。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 巨人は16日、鈴木尚広外野守備走塁コーチ(41)から「一身上の都合」を理由に退団の申し出があり、了承したと発表した。19日からソフトバンクとの日本シリーズを控える中での退団となった。
 鈴木コーチは現 …続き (12:33)

 ヤクルトの高津臣吾新監督は15日、東京都内の球団事務所でスカウト会議に参加し、17日のドラフト会議で石川・星稜高の奥川恭伸投手を1位指名することを明らかにした。「投手事情を考えるとスワローズの弱点は …続き (15日 19:37)

 ロッテは15日、千葉市のZOZOマリンスタジアムでスカウト会議を開き、17日のドラフト会議で岩手・大船渡高の佐々木朗希投手を1位指名することを決めた。最速163キロの剛速球を武器にする高校生投手に、 …続き (15日 19:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]