2018年9月23日(日)

プロ野球

日本ハム大野、FA権行使を表明 球団は複数年契約提示

2017/11/9 16:59
保存
共有
印刷
その他

 日本ハムの大野奨太捕手(30)が9日、札幌市内の球団事務所で記者会見し、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権の行使を表明した。「他球団の話を聞いて、最後まで悩み抜いて決断すれば後悔はない。どこに行っても勝負するつもり」と語った。中日が獲得に興味を示しており、日本ハムは残留を求めて複数年契約を提示している。

 岐阜総合学園高から東洋大を経て2009年にドラフト1位で日本ハムに入団。昨季は正捕手として日本一に貢献して初のゴールデングラブ賞を獲得し、今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に選ばれた。今季は故障もあり83試合の出場で打率2割2分1厘、3本塁打、13打点だった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

7回途中から登板し、今季初勝利を挙げた巨人・畠(23日、甲子園)=共同

 巨人が競り勝った。0―0の六回に阿部の右前打で均衡を破り、追い付かれた直後の八回に立岡が中前に勝ち越し打。好救援の畠が今季初勝利で山口俊が5年ぶりのセーブ。阪神は逸機で青柳の好投を生かせず、救援陣は …続き (17:58)

 ヤクルトが無失点リレーで逃げ切った。5回で8安打を浴びた原は要所を締め、6勝目。石山が30セーブ目。打線は三回に山田哲の右前打で先制し、四回も井野の中前打で加点した。9安打の中日は4併殺と拙攻続きで …続き (17:48)

 最先端技術が日本のスポーツに革新をもたらしている。競技力の向上やスタジアムでの新たなファンサービスなど様々な場面でIT(情報技術)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の導入が進む。政府はスポー …続き (6:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]