/

川崎・G大阪とも非公開で調整 サッカー天皇杯決勝

サッカーの第100回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は1日午後2時40分から東京・国立競技場で決勝が行われ、J1王者の川崎と同2位のG大阪が対戦する。川崎は初、G大阪は5大会ぶり6度目の優勝を狙う。12月31日はそれぞれ非公開として最終調整した。

変則方式の今大会は両チームとも準決勝から参戦。今季のJ1を圧倒的な強さで制した川崎はクラブの練習場で体をほぐした。三笘、家長ら強力な攻撃陣を誇り、40歳の中村は現役最終戦となる。GK東口やDF三浦ら守備陣に実力者がそろうG大阪は、試合会場でピッチの感触を確かめた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン