/

ラグビー日本、リーチが主将復帰 代表メンバー発表

日本代表戦のメンバーを発表するジョセフ・ヘッドコーチ(19日、東京都新宿区)=共同

日本ラグビー協会は19日、今月末から始まる日本代表戦4試合のメンバー34人を発表し、フランカーのリーチ(東芝)が2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会以来の主将に復帰した。東京都内で記者会見したジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「難しかったがバランスの取れた選考となった」と話した。

6月のテストマッチに出場したメンバーからはフッカー堀江(パナソニック)やFB松島(サントリー)ら20人が残った。トヨタ自動車で1年目から主将を務めるフランカー姫野らキャップを持たない選手は6人が選ばれた。左膝の故障が回復したWTBレメキ(ホンダ)が復帰し、SO小野(サントリー)はコンディションが十分でなく外れた。

世界ランキング11位の日本は28日に福岡・レベルファイブスタジアムで強化試合として世界選抜と対戦した後、11月4日に横浜・日産スタジアムで同3位のオーストラリアと対戦。その後フランス遠征で18日に世界13位のトンガ、25日に同8位のフランスと戦う。

▼ラグビー日本代表は次の通り。

FW 石原慎太郎(サントリー)稲垣啓太、坂手淳史、堀江翔太、バル・アサエリ愛、谷田部洸太郎、布巻峻介(以上パナソニック)山本幸輝、日野剛志、ヘル・ウベ(以上ヤマハ発動機)浅原拓真、リーチ・マイケル(以上東芝)具智元(ホンダ)アニセ・サムエラ(キヤノン)ビンピー・ファンデルバルト(NTTドコモ)姫野和樹、フェツアニ・ラウタイミ(以上トヨタ自動車)松橋周平(リコー)アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズ)▽バックス 内田啓介、田中史朗、松田力也、福岡堅樹、山田章仁(以上パナソニック)流大、中村亮土、松島幸太朗(以上サントリー)田村優(キヤノン)マレ・サウ(ヤマハ発動機)レメキ・ロマノラバ(ホンダ)立川理道、シオネ・テアウパ(以上クボタ)ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラ)野口竜司(東海大)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン