2019年8月26日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道の大野「成長を実感」 リオ五輪王者が練習公開

2019/3/14 17:35
保存
共有
印刷
その他

柔道男子で2016年リオデジャネイロ五輪73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が14日、奈良県天理市の母校、天理大で練習を公開し「いい稽古ができている。自分の柔道が成長していると実感しながら、楽しく苦しくできている」と手応えを口にした。

母校の天理大で練習を公開し、汗を流す大野将平=右(14日、奈良県天理市)=共同

母校の天理大で練習を公開し、汗を流す大野将平=右(14日、奈良県天理市)=共同

世界選手権(8月25日開幕・日本武道館)の代表選考会を兼ねる全日本選抜体重別選手権(4月6、7日・福岡国際センター)に向けて、社会人や大学生を相手に乱取りなどで汗を流した。

大野は2月のグランドスラム・デュッセルドルフ(ドイツ)大会を制して好調を示したが「試合と稽古場ではギャップがあるなと感じさせられた」と話し、組み手などで試行錯誤している。全日本選抜体重別選手権へ「今やっていることを試せる最後の大会になる。東京五輪を見据えても重要な大会」と意気込んだ。

66キロ級の丸山城志郎(ミキハウス)も精力的に練習した。世界選手権2連覇中の阿部一二三(日体大)を追い、国際舞台で実績を積む。全日本選抜体重別選手権での対決を想定し「挑む気持ちは変わらないが、これまでの国際大会よりも大事になる。しっかり勝ちきりたい」と力強く話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子60キロ級3位決定戦で高藤(右)を攻める永山

 残り26秒で技ありを許し、3位決定戦もあと5秒足らず。両者が崩れ、もう大丈夫、と高藤が手綱を緩めた瞬間だった。「ここで勝たないともう五輪はない」。ダメでもともと、と帯をつかんだ永山が強引に裏返す。技 …続き (25日 23:18)

女子48キロ級決勝でウクライナ選手に技ありを取られた渡名喜(下)

 最後は押せ押せで試合終了のブザーを聞いた。直後、畳の上に寝転がって歓喜に浸ったビロディドの姿は、渡名喜がこの18歳の女王をあと一歩まで追い詰めたことを示していた。

世界柔道、渡名喜が銀、永山が銅
  …続き (25日 23:16)

女子48キロ級決勝でウクライナ選手に敗れた渡名喜(右)

 柔道の世界選手権は25日、東京・日本武道館で開幕し、女子48キロ級で昨年2位の渡名喜風南(パーク24)は昨年と同じ顔合わせとなった決勝でダリア・ビロディド(ウクライナ)に優勢で敗れ、2年続けて2位だ …続き (25日 21:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。