オリパラセレクト

フォローする

女子マラソン、残り1枠懸け福士ら出場 3月名古屋

2020/2/13 16:57
保存
共有
印刷
その他

東京五輪女子代表の残り1枠を争う名古屋ウィメンズマラソン(3月8日)の招待選手が13日、名古屋市内で行われた記者会見で発表され、2016年リオデジャネイロ五輪代表で37歳の福士加代子や17年の名古屋で2位の安藤友香、2時間24分台の記録を持つ一山麻緒(以上ワコール)ら国内外17人が名を連ねた。

記者会見する日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー=中央(13日、名古屋市)=共同

記者会見する日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー=中央(13日、名古屋市)=共同

五輪代表には2人が決定済みで、名古屋ウィメンズは最終選考レースとなる。決定には1月の大阪国際女子マラソンで日本陸連の設定記録を突破し、優勝した松田瑞生(ダイハツ)の2時間21分47秒を切る必要があり、該当者がいない場合は松田に決まる。

会見に出席した日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは期待する選手の1番手に22歳の一山を挙げ「速いペースになっても恐れおののくことなく、しっかりレースに乗っていける力を持っている。20分台を出しても不思議ではない」と話した。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 バスケットボール男女5人制の日本代表監督らが14日、オンラインで記者会見して今後の強化方針などを語り、来年の東京五輪で強豪からの白星を狙う男子のラマス監督は「新型コロナウイルスの世界的大流行を乗り越 …続き (8/14)

 世界陸連は12日、東京五輪のマラソン実施日の1年前に合わせて8日に行った医事委員会のメンバー2人による札幌市での現地調査について「来年同じ条件で行われるならば、選手は素晴らしいレースができるだろう」 …続き (8/13)

 スケートボードの国際統括団体、ワールドスケートは12日、オンラインで東京五輪予選に関する会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ストリート、パークともに今年は世界選手権を開催しない方針を固め …続き (8/13)

ハイライト・スポーツ

[PR]