2019年5月21日(火)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

エタリオウは2枠2番 競馬の天皇賞・春枠順

2019/4/25 15:13
保存
共有
印刷
その他

第159回天皇賞・春(28日・京都11R3200メートル芝13頭、G1)枠順が25日に決まり、昨年の菊花賞2着で、G1初制覇を狙うエタリオウは(2)枠2番に入った。

昨年の菊花賞を制したフィエールマンは(7)枠10番、ダイヤモンドステークスを勝ったユーキャンスマイルは(6)枠9番、日経賞を制したメイショウテッコンは(4)枠5番からのスタートとなった。

馬券は26日に札幌、後楽園、新宿、難波、梅田の5ウインズで前々日発売、27日から全国で前売りされる。

▽第11R天皇賞(春)オープンG1・3200メートル(芝右・13頭)発走15:40、前日場外17:00

(1)1チェスナットコート 58 坂 井

(2)2エタリオウ     58 M・デムーロ

(3)3リッジマン     58 蛯 名

(4)4ヴォージュ     58 和 田

(4)5メイショウテッコン 58 福 永

(5)6カフジプリンス   58 中 谷

(5)7グローリーヴェイズ 58 戸 崎

(6)8パフォーマプロミス 58 北村友

(6)9ユーキャンスマイル 58 岩田康

(7)10フィエールマン   58 ルメール

(7)11ケントオー     58  幸 

(8)12クリンチャー    58 三 浦

(8)13ロードヴァンドール 58 横山典

※2番はブリンカー装着馬

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

オークスをラヴズオンリーユーで制し、声援に応えるミルコ・デムーロ騎手=共同

 「残り250メートルくらいで勝つと思った」とM・デムーロ。ラヴズオンリーユーの末脚は段違いだった。中位追走から直線で馬群の外側に出されると、先に抜け出した2着馬を追い上げ、ゴール手前で先頭に立った。
…続き (19日 19:04)

第80回オークスを制したラヴズオンリーユー(19日、東京競馬場)=共同

 第80回オークス=優駿牝馬=(19日・東京11R2400メートル芝18頭、G1)1番人気のラヴズオンリーユー(ミルコ・デムーロ騎乗)が2分22秒8で優勝し、デビュー4連勝でカワカミプリンセス以来、1 …続き (19日 17:24)

 第26回平安ステークス(18日・京都11R1900メートルダート16頭、G3)1番人気のチュウワウィザード(川田将雅騎乗)が1分58秒1で優勝し、JRA重賞初制覇を飾った。
 後方から追走したチュウワ …続き (18日 17:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]