/

ソフトバンクが新入団発表 ドラ1井上「3割30本打ちたい」

ソフトバンクは10日、福岡市内で新人13選手の入団発表を行い、ドラフト1位の井上朋也内野手は「3割30本をコンスタントに打てる、息の長い選手になることが目標」と意気込んだ。ドラフト5位の田上奏大投手は、所属の履正社高で新型コロナウイルスの感染者が出たため記者会見を欠席した。育成を含む新入団選手は次の通り。

ソフトバンクの新入団発表を終え、ポーズをとるドラフト1位の井上朋也内野手(10日、福岡市)=共同

【ドラフト】1位 井上朋也内野手(17)=花咲徳栄高、181センチ、87キロ、右投げ右打ち、背番号43▽2位 笹川吉康外野手(18)=横浜商高、左投げ左打ち、193センチ、85キロ、44▽3位 牧原巧汰捕手(18)=日大藤沢高、右投げ左打ち、176センチ、81キロ、22▽4位 川原田純平内野手(18)=青森山田高、右投げ右打ち、170センチ、72キロ、46▽5位 田上奏大投手(18)=履正社高、右投げ左打ち、185センチ、87キロ、70

【育成】1位 佐藤宏樹投手(21)=慶大、左投げ左打ち、180センチ、80キロ、120▽2位 中道佑哉投手(22)=八戸学院大、左投げ左打ち、182センチ、73キロ、123▽3位 桑原秀侍投手(18)=神村学園高、右投げ右打ち、175センチ、80キロ、124▽4位 早真之介外野手(18)=京都国際高、左投げ左打ち、181センチ、78キロ、125▽5位 緒方理貢内野手(22)=駒大、右投げ左打ち、175センチ、71キロ、127▽6位 居谷匠真捕手(17)=明豊高、右投げ右打ち、178センチ、81キロ、129▽7位 大城真乃投手(18)=宜野座高、左投げ左打ち、170センチ、70キロ、134▽8位 中村亮太投手(22)=東農大北海道オホーツク、右投げ右打ち、183センチ、80キロ、137〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン