サッカー

藤枝順心と作陽が決勝進出 全日本高校女子サッカー

2018/1/4 18:30
保存
共有
印刷
その他

サッカーの全日本高校女子選手権第4日は4日、神戸ユニバー記念競技場で準決勝が行われ、7日の同会場での決勝は2大会ぶりの優勝を狙う藤枝順心(静岡)と、初制覇に挑む作陽(岡山)の顔合わせとなった。

藤枝順心は前半に大村が先制し、後半は今田が加点して前回準優勝の大商学園(大阪)に2-0で快勝した。作陽は決勝に初進出。後半途中から出場した牛久保のゴールで福井工大福井に追い付き、1-1で突入したPK戦をGK長谷川らの活躍で制した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

新体制発表記者会見で記念写真に納まるJ1鹿島のザーゴ新監督(後列右から3人目)ら(23日、茨城県神栖市)=共同

 J1鹿島は23日、茨城県神栖市で新体制を発表し、ブラジル人のザーゴ新監督は「鹿島の歴史に恥じないように、新たな歴史を刻みたい」と抱負を語った。28日にはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場を懸 …続き (23日 19:08)

 サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権第12日は22日、バンコクなどで準決勝が行われ、韓国とサウジアラビアが上位3チームに与えられる五輪出場権を獲得した。韓国は9大会連 …続き (23日 0:47)

 【バンコク=共同】タイ・サッカー協会は22日、同国代表の西野朗監督との契約を2年延長することで基本合意したと明らかにした。24日に正式契約を交わす。
 西野氏は前日本代表監督で、昨年7月にタイ代表監督 …続き (23日 0:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]