スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

朝乃山、大関昇進へ稽古再開 春場所「優勝目指したい」

2020/2/6 16:52
保存
共有
印刷
その他

大相撲の関脇朝乃山が6日、大関昇進を懸ける春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)へ向けて東京都墨田区の高砂部屋で稽古を再開し、てっぽうなど基礎運動で汗を流した。「優勝を目指したい。期待に応えていきたい」と力強い言葉を並べた。

朝稽古で汗を流す朝乃山(6日、東京都墨田区)=共同

朝稽古で汗を流す朝乃山(6日、東京都墨田区)=共同

新小結だった昨年11月の九州場所で11勝を挙げ、新関脇の初場所は6勝5敗で迎えた12日目から4連勝と巻き返した。目標の10勝に届いて大関とりにつなげ「自分なりに吹っ切れて4連勝できた。2桁(勝利を)達成できたのは良かった」とうなずいた。

課題も出た。大関貴景勝ら格上を撃破したが、5敗のうち4敗は遠藤、正代ら平幕の相手に喫した。攻めが強引になる点を反省し「大相撲は番付の世界。下には取りこぼしたくない。もっと(まわしを)引きつけて寄るとかしないといけない」と自らに言い聞かせた。

大関昇進には直近3場所で計33勝が目安の一つで、春場所では12勝すれば到達する。まずは筋力強化に励み、じっくり仕上げていく意向で「自分の相撲を取り切る。小細工せず正攻法でいきたい」と気合十分だった。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲の横綱鶴竜は8日、日本相撲協会を通じて談話を発表し、7日に発令された緊急事態宣言を受け「(家に)こもって、おとなしくしている」とコメントした。協会から外出自粛を通達されており、力士会会長として …続き (8日 21:11)

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は8日、報道陣の電話取材に応じ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が2週間延期となった大相撲夏場所(5月24日初日・両国国技館)の番付発表について、予 …続き (8日 19:46)

 大相撲の新大関朝乃山が6日、報道陣の電話取材に応じ、東京都墨田区の高砂部屋で四股などの基礎運動や、ウエートトレーニングで汗を流したことを明らかにした。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて夏場所は2 …続き (6日 22:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]