/

久保建英、東京五輪へ「100%で準備」

久保建英=ゲッティ共同

【ベルリン=共同】サッカーのスペイン1部リーグ、ヘタフェの日本代表MF久保建英(19)が、開催に否定的な意見も出ている東京五輪について心境を語った。クラブ公式サイトで27日に公開されたインタビュー動画で「健康が第一なので、今この状況で出たいとか言うつもりは全くないが、開催できた時のために100パーセントの力で準備しておくのは選手の義務」と述べた。

五輪では主力として活躍が期待される。前所属のビリャレアルでは思うように出場機会を得られず、シーズン中の移籍を決断した。年明けに加入した新天地では得点に絡む活躍を見せ「自分が成長できそうな環境」と手応えがある様子だ。

「残りのシーズン、ヘタフェで自分ができる最大限のことをやっていきたい」と意気込みも口にした。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン