/

WEリーグ日テレ、新監督に竹本氏 前任・永田氏はコーチに

9月に開幕するサッカー女子プロのWEリーグに参戦する日テレは21日、ゼネラルマネジャーの竹本一彦氏(65)が監督に就任すると発表した。1986年から96年まで前身の読売、読売西友で監督を務め、Jリーグの柏や東京Vで強化担当者も歴任した。

WEリーグの監督には最上位の公認S級コーチライセンスが必要で、昨季まで監督を務めた永田雅人氏(47)はS級を保持していないためヘッドコーチとなって実質的な指揮を続ける。

プレナスなでしこリーグ1部のC大阪堺からDF北村菜々美(21)が加入する。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン