2018年2月21日(水)

プロ野球

ソフトバンクから松田ら4人 ゴールデングラブ賞発表

2017/11/9 15:38
保存
共有
印刷
その他

 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が9日発表され、2年ぶりに日本一に輝いたソフトバンクから甲斐拓也捕手、松田宣浩三塁手、今宮健太遊撃手、柳田悠岐外野手の4人が選出された。

 セ・リーグ2連覇を果たした広島からは菊池涼介二塁手、丸佳浩外野手、鈴木誠也外野手の3人、19年ぶりに日本シリーズに進出したDeNAからはロペス一塁手と桑原将志外野手の2人が選ばれた。

 初受賞は甲斐、桑原に加え菊池雄星投手(西武)、銀次一塁手(楽天)、鈴木大地二塁手(ロッテ)、西川遥輝外野手(日本ハム)、小林誠司捕手(巨人)の計7人。遊撃で4度受賞している鳥谷敬三塁手(阪神)は三塁では初めて受賞した。受賞回数は松田の6度目が最多だった。両リーグ最多得票は菊池(広島)の246票で、パの最多は秋山の232票だった。

 選考は全国の新聞、通信、放送各社のプロ野球担当者の投票で行われ、有効投票数はセが259、パが249だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

オーストラリア戦のメンバーを発表し、ポーズをとる日本代表の稲葉監督(20日、那覇市内のホテル)=共同

 野球日本代表の稲葉篤紀監督は20日、オーストラリア代表と行う3月の強化試合のメンバーを発表し、1月に先行発表していた筒香(DeNA)ら6選手に加え、新たに則本(楽天)や秋山(西武)ら22選手を選出し …続き (20日 23:09)

317球を投げ込んでも中日・小笠原の下半身はどっしりしていた

 球数が250球を超えると、若い小笠原慎之介(20)も、さすがに肩で息をし始めた。「よいしょ」「駄目だ」……。疲労の極限に達しようというなか、自らを鼓舞し、叱咤(しった)しながらのブルペンでの投球は延 …続き (19日 20:05)

 ソフトバンクの工藤公康監督は19日、宮崎市内で取材に応じ、3月30日のオリックスとの開幕戦で千賀滉大投手を先発起用すると明言した。25歳の千賀は育成ドラフト4位入団でプロ8年目。育成出身の開幕投手は …続き (19日 19:28)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]