2018年9月24日(月)

プロ野球

ソフトバンクから松田ら4人 ゴールデングラブ賞発表

2017/11/9 15:38
保存
共有
印刷
その他

 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が9日発表され、2年ぶりに日本一に輝いたソフトバンクから甲斐拓也捕手、松田宣浩三塁手、今宮健太遊撃手、柳田悠岐外野手の4人が選出された。

 セ・リーグ2連覇を果たした広島からは菊池涼介二塁手、丸佳浩外野手、鈴木誠也外野手の3人、19年ぶりに日本シリーズに進出したDeNAからはロペス一塁手と桑原将志外野手の2人が選ばれた。

 初受賞は甲斐、桑原に加え菊池雄星投手(西武)、銀次一塁手(楽天)、鈴木大地二塁手(ロッテ)、西川遥輝外野手(日本ハム)、小林誠司捕手(巨人)の計7人。遊撃で4度受賞している鳥谷敬三塁手(阪神)は三塁では初めて受賞した。受賞回数は松田の6度目が最多だった。両リーグ最多得票は菊池(広島)の246票で、パの最多は秋山の232票だった。

 選考は全国の新聞、通信、放送各社のプロ野球担当者の投票で行われ、有効投票数はセが259、パが249だった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

2位ヤクルトが勝ったため優勝決定が持ち越しとなり、スタンドに残ったファンにあいさつする広島ナイン。右端は緒方監督(24日、マツダ)=共同

 セ・リーグは24日、優勝へのマジックナンバーを「1」としていた首位広島がDeNAに5―7で敗れ、2位ヤクルトが中日に6―1で勝ったため、広島の優勝決定は25日以降に持ち越しとなった。
 25日に広島が …続き (18:31)

楽天に競り勝ち、今季初の9連勝。タッチを交わす山川(右端)ら西武ナイン(24日、楽天生命パーク)=共同

 西武が今季初の9連勝を飾った。0―1の四回に浅村、山川、栗山の3者連続ソロで逆転し、3―3とされて迎えた延長十回に中村の27号ソロで勝ち越した。ヒースが4勝目、十回2死一、二塁は増田が抑えた。楽天は …続き (18:21)

3回、先制2ランを放ち、先発大下(15)らに迎えられるヤクルトのバレンティン(24日、ナゴヤドーム)=共同

 ヤクルトは三回にバレンティンの約1カ月ぶりとなる34号2ランで先制した。五回途中から継投に入り、終盤の追加点を呼び込んだ。好救援の近藤が7勝目。中日は吉見が7回3失点にまとめたが、打線が援護できなか …続き (18:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]