スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

アーモンドアイ、ファン投票1位 有馬記念出走へ調整

2019/12/5 16:39
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は5日、第64回有馬記念(22日・中山2500メートル芝、G1)のファン投票の最終結果を発表し、天皇賞・秋でG1・6勝目を挙げたアーモンドアイ(4歳牝馬)が10万9885票を集め1位に支持された。

同馬は先月29日に熱発を発症。8日の香港カップを回避したが、その後、体調は順調に回復に向かっているようだ。管理する国枝栄調教師は「ファン投票1位は大変名誉なこと。気を引き締め、使う方向で調整を進めている。中山の2500メートルはディープインパクトも負けたトリッキーなコースだが、右回りは平気だし、普通に走れば問題ない」と語った。

ファン投票の2位はリスグラシュー、3位はキセキ、4位はサートゥルナーリアで、いずれも出走を表明している。有効投票数は157万7760票。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第60回京成杯(19日・中山11R2000メートル芝12頭、G3)7番人気のクリスタルブラック(吉田豊騎乗)が2分2秒1で優勝し、重賞初勝利を飾った。
 クリスタルブラックは後方2番手から進み、最後の …続き (19日 18:06)

 第67回日経新春杯(19日・京都11R2400メートル芝14頭、G2)2番人気のモズベッロ(池添謙一騎乗)が2分26秒9で優勝した。
 モズベッロは直線で一気に差し切った。2馬身1/2差の2着に5番人 …続き (19日 17:19)

 第57回愛知杯(18日・小倉11R2000メートル芝16頭、G3)9番人気のデンコウアンジュ(柴田善臣騎乗)が2分1秒1で優勝した。
 中団で脚をためたデンコウアンジュは4コーナーでインを突き、最後の …続き (18日 16:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]