/

アーモンドアイは7枠9番 競馬の天皇賞・秋枠順

第162回天皇賞・秋(11月1日・東京11R2000メートル芝12頭、G1)枠順が29日に決まり、昨年の優勝馬で史上初の芝G1・8勝を目指すアーモンドアイは(7)枠9番に入った。

宝塚記念で圧勝したクロノジェネシスは(6)枠7番、天皇賞・春を連覇したフィエールマンは(5)枠6番、菊花賞以来3年ぶりの勝利を狙うキセキは(6)枠8番からのスタートとなった。

馬券は30日に札幌、後楽園、新宿、難波、梅田の5ウインズで前々日発売、31日から全国で前売りされる。

▽第11R天皇賞(秋)オープンG1・2000メートル(芝左・12頭)発走15:40、前日場外17:00

(1)1ブラストワンピース 58 池 添

(2)2カデナ       58 田 辺

(3)3ダイワキャグニー  58 内 田

(4)4ダノンキングリー  58 戸 崎

(5)5ウインブライト   58 松 岡

(5)6フィエールマン   58 福 永

(6)7クロノジェネシス  56 北村友

(6)8キセキ       58 武 豊

(7)9アーモンドアイ   56 ルメール

(7)10スカーレットカラー 56 岩田康

(8)11ダノンプレミアム  58 川 田

(8)12ジナンボー     58 M・デムーロ

※3番、11番はブリンカー装着馬

〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン