2019年3月25日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

3階級制覇の田中、田口と3月にWBO世界戦

2019/1/10 16:01
保存
共有
印刷
その他

記者会見するWBOフライ級王者の田中恒成(10日、名古屋市)=共同

記者会見するWBOフライ級王者の田中恒成(10日、名古屋市)=共同

世界ボクシング機構(WBO)フライ級チャンピオンの田中恒成(畑中)と、同級4位で元世界王者の田口良一(ワタナベ)が3月16日に岐阜市の岐阜メモリアルセンターでタイトルマッチを闘うことが10日、主催者から発表された。

12戦全勝(7KO)を誇る23歳の田中は、昨年9月に世界最速タイとなる12戦目での世界3階級制覇を達成した。2017年の世界戦で骨折した影響で一度は諦めた田口戦が実現。名古屋市内での記者会見では「闘いたいという気持ちは今も変わらない。激戦になるのは覚悟している」と決意を込めた。

世界ボクシング協会(WBA)と、国際ボクシング連盟(IBF)のライトフライ級で統一王者だった田口は昨年、判定負けで王座から陥落。フライ級に階級を上げての一戦に「減量苦もあったので、よりいいパフォーマンスができるんじゃないかと考えている」と意欲を語った。戦績は32戦27勝(12KO)3敗2分け。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 全日本柔道連盟は25日、8~9月の世界選手権東京大会の最重量級代表最終選考会を兼ねて体重無差別で争う全日本選手権(4月29日・日本武道館)、全日本女子選手権(同21日・横浜文化体育館)の組み合わせを …続き (18:06)

世界初挑戦が決まり、ポーズをとるIBFスーパーフライ級1位の船井龍一(20日、東京都品川区のワタナベジム)=共同

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフライ級1位の船井龍一(ワタナベ)が5月4日に米カリフォルニア州ストックトンで同級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)に挑戦すると20日、所属ジムが発表した …続き (20日 19:38)

「ゴジラジャパン」の発表記者会見で記念写真に納まる柔道日本男子の井上康生監督(中央)ら。右は女子の増地克之監督(19日午後、東京都内)=共同

 全日本柔道連盟は19日、日本代表の愛称を「ゴジラジャパン」とすると発表した。日本発祥の柔道の伝統や力強さなどのイメージが、今年で誕生65年を迎えて国際的な認知度もあるゴジラと共通点があると説明。ゴジ …続き (19日 20:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]