2018年9月25日(火)

プロ野球

日本ハム大谷、手術が無事終了 来春には間に合う見通し

2017/10/12 16:31
保存
共有
印刷
その他

 日本ハムは12日、大谷翔平投手(23)が東京都内の病院で痛みの原因となっていた右足首後方にある三角骨を除去する内視鏡手術を受け、無事に終了したと発表した。投打を含めて制限なくプレーできるまで約3カ月を要する見込み。今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦する意思を固めており、来春のキャンプには間に合う見通し。

 大谷は2~3週間は病院内でリハビリを行う。退院後は千葉県鎌ケ谷市の球団施設でリハビリを続ける予定。

 昨季の日本シリーズで走塁中に痛め、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場を辞退する原因となった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 セ・リーグは25日、優勝へのマジックナンバーを「1」としている首位広島がDeNAに3―5で敗れ、2位ヤクルトが中日に7―4で勝ったため、球団初の3連覇となる9度目の優勝はまたも持ち越しとなった。広島 …続き (22:40)

 ヤクルトが逆転勝ちで3連勝を飾った。2―4の九回1死二、三塁から大引と坂口の適時打で追い付き、延長十回は内野ゴロ野選と宮本の2点適時打で3点を勝ち越した。救援の梅野が2勝目。中日は佐藤、鈴木博が誤算 …続き (22:18)

8回DeNA1死一塁、ロペスが左越えに勝ち越し2ランを放つ。捕手会沢(25日、マツダ)=共同

 DeNAが競り勝った。二回に筒香が38号の先制ソロ。3―3の八回にロペスの2ランで勝ち越した。国吉は四回途中まで無失点で試合をつくった。パットンが4勝目、山崎が34セーブ目。広島は中盤以降の逸機が響 …続き (22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]