/

サッカー天皇杯4回戦、ホンダFCはV大分と対戦

日本サッカー協会は19日、第100回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の4回戦(12月13日)以降の組み合わせを発表し、前回8強でアマチュアシードのホンダFCは、日本フットボールリーグ(JFL)首位のヴェルスパ大分との対戦が決まった。

大学勢で唯一勝ち残った筑波大(茨城)は高知ユナイテッドと顔を合わせる。J3を制した秋田とJ2優勝チームは準々決勝から、J1の1、2位は準決勝から出場し、決勝は来年1月1日に東京・国立競技場で行われる。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン