サッカー

J1鳥栖、15日に全体練習再開 DF小林「危機感持って進む」

2020/5/14 17:39
保存
共有
印刷
その他

J1鳥栖は14日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて3月29日から休止していた全体練習を、15日に再開すると発表した。全体練習を再開するのはJ1クラブでは初。オンラインでの記者会見で金明輝監督は「一歩を踏み出した勇気を踏みにじらないように、リスクヘッジしながらやりたい」と気を引き締めた。

オンラインで記者会見するJ1鳥栖のDF小林(14日)=クラブ提供・共同

オンラインで記者会見するJ1鳥栖のDF小林(14日)=クラブ提供・共同

クラブハウスの使用禁止など、感染防止対策は引き続き徹底する。竹原稔社長は「制限された中でも、どうなるかわからない。クラブに感染者が出れば休止も余儀なくされる」と話した。

主将のDF小林祐三は「コロナ禍で奪われたピッチという居場所を取り戻す強い気持ちと、危機感を持って進みたい」と言い、「再開することで、佐賀県民の皆さんを元気づけることにつながればうれしい」と決意を示した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)は10日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会南米予選を10月に始めることで南米サッカー連盟と合意したと発表した。3月だった予定が新型コロナウイ …続き (9:35)

 【ベルリン=共同】ドイツ・サッカー連盟は10日、2020~21年シーズンの日程概要を発表し、同国1部は9月18日に開幕することになった。新型コロナウイルスの影響で今季終了がずれ込んだこともあり、例年 …続き (10日 22:18)

オンラインで記者会見するリバプールのクロップ監督(10日)=共同

 【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのクロップ監督が10日、オンラインで記者会見し、ここまでゴールのない南野拓実について「もう2、3点取っていてもおかしくないが、不運 …続き (10日 22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]