プロ野球

巨人・菅野、CSは登板せず 日本シリーズ目標に調整

2019/10/10 16:03
保存
共有
印刷
その他

巨人の宮本和知投手総合コーチは10日、腰痛からの復帰を目指しているエース菅野智之投手がクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ期間中の登板を回避すると明らかにした。9日に東京ドームでブルペン入りした後に本人から申し出があったという。

宮本コーチは「勝利に貢献できるかどうかを考えたときに、そこまで自信がないという感じだった。その勇気に申し訳ない、ありがとうと伝えた」と話した。今後の見通しについては「(秋季教育リーグの)フェニックスで投げて、日本シリーズを目標としてやっていく。彼の意思を尊重していきたい」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

1位指名を受け、駆けつけた広島・佐々岡新監督(左)とポーズをとる明治大の森下暢仁投手(17日、東京都千代田区)=共同

 プロ野球のドラフト会議が17日、東京都内で開かれ、アマチュア球界一の豪腕として注目された岩手・大船渡高の佐々木朗希投手は日本ハム、ロッテ、楽天、西武の4球団が1位指名で競合し、抽選の結果、ロッテが交 …続き (17日 19:42)

ロッテがドラフト1位で交渉権を獲得した佐々木朗希=共同

 プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が17日、東京都内のホテルで開かれた。最速163キロで「令和の怪物」とも称される佐々木朗希(岩手・大船渡高)は西武、楽天、ロッテ、日本ハムの4球団が1位指名し、 …続き (17日 17:28)

今夏の岩手大会で注目された大船渡の佐々木朗希投手=共同

 プロ野球のドラフト会議が17日、東京都内で開かれる。目玉は最速163キロで「令和の怪物」とも言われる佐々木朗希(岩手・大船渡高)と、今夏の甲子園で準優勝した奥川恭伸(石川・星稜高)の2人の高校生投手 …続き (16日 20:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]