2018年2月20日(火)

その他スポーツ

スピード小平、女子500で国内最高に迫る タイムトライアル

2017/10/12 18:32
保存
共有
印刷
その他

タイムトライアルで滑走する小平奈緒(12日、エムウエーブ)=共同

タイムトライアルで滑走する小平奈緒(12日、エムウエーブ)=共同

 スピードスケートの有力選手による非公認のタイムトライアルが12日、長野市エムウェーブで行われ、500メートルで女子短距離のエース、小平奈緒(相沢病院)が37秒47をマークした。自身が昨季出した37秒39の国内最高記録に迫る好タイム。

 タイムトライアルは3日間行われ、小平は13日にも500メートルと1000メートルに出場する予定。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

2回目のジャンプを終えた葛西=山本博文撮影

 平昌冬季五輪第11日(19日)スピードスケート男子500メートルが行われ、日本勢は山中大地(電算)の5位が最高で、2010年バンクーバー五輪銅メダルの加藤条治(博慈会)は6位、長谷川翼(日本電産サン …続き (19日 23:45)

2回目のジャンプを終えた葛西=山本博文撮影

 平昌冬季五輪のノルディックスキー・ジャンプ男子団体(ヒルサイズ=HS142メートル)で、前回ソチ五輪銅メダルの竹内択(北野建設)伊東大貴(雪印メグミルク)葛西紀明(土屋ホーム)と、初出場の小林陵侑( …続き (19日 23:39)

男子2人乗りで同タイムで優勝した、カナダのクリップス(右から2人目)、コパチ(右端)組とドイツのフリードリヒ(左端)、マルギス組(19日、平昌)=ロイター

 平昌冬季五輪のボブスレー男子2人乗りは後半の3、4回戦が行われ、ジャスティン・クリップス、アレクサンダー・コパチ組(カナダ)と2015~17年世界選手権3連覇のフランチェスコ・フリードリヒ、トルステ …続き (19日 23:23)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]