プロ野球

ヤクルト監督に小川氏、4年ぶり再登板 戦力底上げに主眼

2017/10/5 16:11
保存
共有
印刷
その他

4年ぶりにプロ野球ヤクルトの監督に就任し、記者会見する小川淳司氏(5日午後、東京都港区の球団事務所)=共同

4年ぶりにプロ野球ヤクルトの監督に就任し、記者会見する小川淳司氏(5日午後、東京都港区の球団事務所)=共同

ヤクルトは5日、来季の監督に小川淳司前監督(60)が復帰すると発表した。球団シニアディレクター(SD)を務めており4年ぶりの監督復帰。2年契約で、12月末まではSDも続ける。東京都内の球団事務所で記者会見した小川監督は「何とかヤクルトを立て直したい思いが非常に強い。経験してきたことを出し、チーム力アップにつなげたい」と語った。

チームは今季、球団ワーストを67年ぶりに更新する96敗を喫して3年ぶりの最下位に終わった。主力の故障が低迷に直結し、小川監督は「層の薄さは非常に痛感している。けが人が出ても戦力が落ちない、それに近い戦力を整えられるように取り組まないといけない」と課題を挙げた。衣笠剛球団社長は「全てを知る彼に預け、優勝というよりチーム力の底上げをお願いした」と説明した。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球中日は29日、2選手を4月5日まで自宅待機にすると発表した。新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出た阪神の伊藤隼太外野手と20~22日のナゴヤ球場での練習試合で接触があったチ …続き (21:06)

 DeNAの山崎康晃投手は29日、横浜スタジアムで汗を流した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で公式戦の開幕が延期になり、この時期には異例の自主練習となっている。感染が収まらない状況に「まず自分ので …続き (21:03)

 楽天の牧田和久投手が29日、楽天生命パーク宮城での全体練習に参加し、ブルペンで81球を投げた。みぞれが降り、室内での調整となったが、約20分間、次々と投げ込み、持ち味のテンポの良さを披露。「自分のイ …続き (19:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]