オリパラセレクト

フォローする

五輪男子マラソン日程前倒し 森会長、札幌準備で組織委支部も

Tokyo2020
2019/11/7 15:47
保存
共有
印刷
その他

札幌開催が決まった2020年東京五輪のマラソンについて、大会組織委員会の森喜朗会長は7日、大会最終日の8月9日に実施予定だった男子の日程を前倒しすると明らかにした。7日、札幌市で秋元克広市長と会談し、マラソン、競歩の札幌開催に協力を求める中で述べた。

五輪の男子マラソンは大会最終日に実施するのが現在では通例となっている。レース後には東京での閉会式に出席できるよう、選手を輸送する必要があるが、最終日の場合はドーピング検査の時間の確保などに支障が生じるため。

8日には組織委の武藤敏郎事務総長が札幌市を訪問。市、北海道との実務者連絡会議も初開催される。森氏は日程案について「明日にでも、決めていただければと思う」とも述べた。現計画では女子は8月2日開催。国際陸連は男女同日開催案も検討している。

森氏はこれに先立つ北海道の鈴木直道知事との会談で、コスト削減の観点から、発着点の観客席を設置しない可能性も示した。

限られた時間で準備を急ぐため、組織委は札幌に支部を設ける方針。市、道、競技団体からもメンバーを集める。森氏は札幌開催に関する組織委側の責任者は、元東京都副知事の佐藤広副事務総長が務める予定であることも明らかにした。

発着点は北海道マラソン同様、市中心部の大通公園が有力となっている。秋元市長は一帯では例年、夏場にイベントが行われている点に触れ「組織委で日程、コースを早期に決定いただいて、検討の際には市民生活への影響を少なくするよう配慮してほしい」と求めた。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
女子シングルス準々決勝 プレーする伊藤美誠(13日、鄭州)=共同共同

 【鄭州(中国)=共同】卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナル第2日は13日、中国の鄭州で行われ、シングルスの男子1回戦で水谷隼(木下グループ)がウーゴ・カルデラノ(ブラジル)に1―4で …続き (12/14)

女子63キロ級決勝 フランスのクラリス・アグベニェヌ(左)を破り優勝した鍋倉那美(13日、青島)=共同共同

 【青島(中国)=共同】東京五輪代表選考会の一つである柔道のマスターズ大会第2日は13日、中国の青島で男女計4階級が行われ、女子70キロ級で昨年まで2年連続世界一の新井千鶴(三井住友海上)、同63キロ …続き (12/13)

男子フルーレ個人で決勝トーナメント進出を決めた西藤俊哉(13日、幕張メッセ)=共同共同

 フェンシング男子フルーレの高円宮杯ワールドカップ(W杯)第1日は13日、東京五輪テスト大会を兼ねて千葉市の幕張メッセで個人予選が行われ、2017年世界選手権銀メダルの西藤俊哉(長野ク)や松山恭助(J …続き (12/13)

ハイライト・スポーツ

[PR]