ラグビー

小野、ギタウらが退団 ラグビーのサントリー

2020/5/21 21:50
保存
共有
印刷
その他

ラグビーのトップリーグ、サントリーは21日、SO小野晃征(33)、バックスのマット・ギタウ(37)、ロックのジョー・ウィーラー(32)が退団すると発表した。3選手とも現役続行の意向。小野はチームを通じ「素晴らしく、楽しい思い出しかない。また皆さんにお会いできることを楽しみにしている」とコメントした。

小野はサントリーに8季在籍した。日本代表としてワールドカップ(W杯)2大会に出場し、2015年大会の南アフリカ戦で歴史的番狂わせの勝利に貢献した。ギタウはオーストラリア代表100キャップ以上の世界的名選手。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 日本ラグビー協会は15日、オンラインで理事会を開き、国際統括団体ワールドラグビーが新型コロナウイルス対策として発表した、スクラムの組み直しをなくすなどの一時的な規則改案を導入しないことを決めた。岩渕 …続き (15日 22:31)

 ラグビーの全英代表ライオンズは15日、来年の南アフリカ遠征を予定通り行うと発表した。7月3日から8月7日まで計8試合が組まれ、昨年のワールドカップ(W杯)日本大会を制した南ア代表とのテストマッチは延 …続き (15日 21:14)

 ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンに移籍した27歳のバックス松島幸太朗が14日からチーム練習に合流し、本格始動した。昨年のワールドカップ(W杯)で日本代表の8強入りに貢献した立役者は、世界屈指 …続き (15日 19:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]